心理系の資格にはさまざまなものがありますが、中でも最も信頼されているのが「臨床心理士」です。ここに、2019年より、新たな国家資格「公認心理師」が加わりました。

臨床心理士は心理系の指定「大学院卒」、公認心理師は同「大学卒」の人が、受験資格を得て、さらに資格試験に合格することでなることができます*。

東京カウンセリングルーム 池袋の3名のカウンセラーとも臨床心理士、公認心理師、両方の資格を保有しています。また、当室ではより柔軟で迅速に対応できる臨床心理士としてカウンセリングを行っております。

資格は取得しておりますが、資格は最低限の目安でしかなく、カウンセラーに必要なのは人間の力そのものです。当室のカウンセラーは時間をかけて研鑽を積み続けることを通じて、少しでも来談者のお力に慣れればと思っております。

*経過措置等、他にも受験資格を得られるケースがあります。